HOMEへ
来訪者数:
介護もっと楽になさいませんか?
背中と腰を暖めてあげましょう。気持ちも体もきっと楽になります。




皆能器本舗プロフィール>>>こちら
ビワの葉エキス温湿布闘病介護記>>>こちら
温熱療法とは>>>こちら
ビワの葉エキス温湿布の特徴>>>こちら
最近のうれしいお便り>>>こちら

自宅介護に  リハビリ介護に  緩和介護に
床ずれ・褥瘡予防に
生姜水エキス・ビワの葉エキス温湿布が
おすすめ

御相談電話TEL:0985-64-8381
貴方の心を軽くして下さい。


弱り果て冷えきった心と体に・・・



まず、仰向けに寝て

お腹と腰を十分に温めます。

生姜水エキス・ビワの葉エキスの有効成分がグングンと浸透して

気持ちも体もずっと、ラクになられます。


お通じもスッキリ


ご来店有難うございます。
皆能器本舗代表の村尾益江(むらおますこ)と申します。


村尾益江(むらおますこ) (自宅介護は)
私自身二人の母と主人と見てまいりました。
自宅の介護は三人ともとても喜びましたので、全国講演に行きますときは、施設にお願いしていましたが、帰りましたときは、自宅で出来る限りのことはしていました。一番喜びましたのは、生姜の温湿布でした。

温泉にでも浸かっているようで心も体も芯からリラックスすると、自分たちの手で温度調節しながらやっていました。二人の母は、お陰さまで、意思表示がしっかりしていてボケることもなくまた、温湿布して上げると大喜びで、便秘もなく快眠でした。眠るような大往生でした。98歳と92歳でした。

私もいまは時間の許すかぎり、ベッドに横になってリラックス温湿布を楽しんでいます。


■この人を助けるのは私しかいない■

ビワの葉エキス 病室で実行したこと。
度胸を決めました。
僅か20分だったけど、病室の黄色いカーテンを張り巡らせて実行しました。
『ビワの葉エキス温湿布』は主人と私を助けてくれました。自信がついて目の前が明るくなり、『ビワの葉エキス温湿布』に心から感謝しました。

救急車で運ばれた脳外科は大目にみてくれたけど、国立病院に入院中は、しませんでした。その代わり自宅に帰った時、背骨を中心に時間をかけて全身思う存分「ビワの葉エキス」を温熱で浸透させました。

病院で短時間しか出来ないので、2箇所同時に温湿布しました。仰向けのまま背中(肺の裏)と腰に・・・。それが身体全体に温熱力とエキスの浸透力を高めて良かったのだと思います。

本人が率先して、してくれたので本当に有難かった。顔色も良くなり、何よりも明るさを取り戻してくれた時「ヤッタ〜!!」と涙が溢れて止まりませんでした。検診に行く度、影がだんだん薄れ筋状に変わった時は心から神仏に感謝しました。


ビワの葉温湿布についてはこちら


「先生、父が寝たきりになってしまって、困っているんです」
田舎の小さな病院の医師は人生相談も引き受けなければなりません。こんな相談をもちかけられることがよくあります。
「おや、そうですか。でも私にはあなたのほうが寝たきりに見えますけど」
「またまた、先生は冗談ばっかり」

別に冗談をいっているわけではないのです。家族に寝たきりが出れば、たしかに困るでしょう。しかし面倒を見る者だけが困るわけではない。寝たきりになったほうだって、どれだけつらい思いをしているか。自分の親なのに、いかにもやっかいもののようにあつかい、ストレスで心が動けなくなっている。だから私は「心の寝たきりだ」といっているのです。

重い病気をしたことのない人は、病人には冷たいところがある。経験がないから仕方がない面もありますが、そういう人でも一度病気をすれば病人のつらさを考える。苦しんで、つらい思いをして、涙をながして、また成長していく。病気になるのも病人をみるのも捨てたものではないのです。

〜しのはら医院   篠原佳年   新訂 快癒力(かいゆりょく)より〜






(緩和介護は)
緩和介護の場合は、主人がお世話になりました病棟の先生に大変喜ばれています。
先日、当時お世話になった病棟の先生に
「ますこさん(私の名前)アンカと名付けています。固くなった血管をやわらかくしたり、通じが悪いとき暖めてマッサージをしたり、眠れない患者様にリラックスしていただいたりと毎日重宝しています。故障もないし本当に皆で喜んでいます。」とお礼を言われました。


(リハビリ介護は)
いま、毎週水曜日にボランティアにお伺いして”温湿布”をさせて戴いております。皆さん毎週心待ちにしてくださっています。また、年頃も同年齢の方ばかり、心の痛さも体の痛さも忘れて、戦時中から戦後の話が弾み、私もリラックスして楽しい時間を過ごしています。


介護は本当に大変でご苦労も多いことと思いますが、明日はわが身、生きていくということは、様々な悩みを抱えるということ。
これを出来るだけ、明るくやり遂げる。 当たり前のことですよね。


必ず、皆様のお役に立てると思いまして、ビワエキス&生姜水温湿布を紹介させていただきます。お解りにならないこと、また、お悩みごとなど直接、私、村尾益江(むらおますこ)が承ります。
TEL:0985-64-8381  へどうぞ。お待ちしております。

介護もっと楽になさいませんか?
介護もっと楽になさいませんか?

びわ
ビワの葉を熱するとその成分に化学変化を起こして非常に有効なガスを放出する。その浸透力・殺菌力は大変なもので、わずか5分足らずで汚れた酸性の血液を弱アルカリに急変する。

(安田寛之博士)




温湿布とは…



局所をヒフから温め、血液の循環を促進する事によって痛みを緩和する療法の一つです。




ビワの葉エキス・生姜水エキス電気温湿布の効果



ビワの葉エキス・生姜水エキス温湿布器
  • ビワの葉エキス・生姜水エキスの成分浸透効果と温熱効果で患部の血液循環を活発にし、新陳代謝を促し、組織細胞の機能を亢進させる。

  • エキスが液体なのでヒフへの浸透が心地よく患部の筋肉をやわらげる。

  • 打撲時は時間をおかず即座にビワの葉エキスで温湿布すると痛みが残らない。

  • 温湿布後の指圧マッサージ効果が高まる。



ビワの葉エキス・生姜水エキス電気温湿布器の利点



  • 温度が穏やかで一定していて無理なく治療ができる。

  • 患者様自身が温湿布器の手元スイッチで温度調節ができる。

  • 消費電力も安価。
    定格電圧:A100V 定格消費電力:35W(経済産業省認可 福176号)



寝たきりで入浴できない患者様にも



仰向けの状態で、胸の後や腰部にビワの葉エキス・生姜水エキスで温湿布しますと床ずれの痛みが緩和され、 温泉に浸っているように全身気持ち良く、心からリラックスした気分になられます。

患者様はもちろんのこと、介助なさいます皆様も「ホッ」と気持ちが安らぎます。

村尾益江(むらおますこ)
 以前、主人が入院していたケア病院に『ビワの葉エキス・生姜水エキス温湿布器』を寄付させていただきました。

あれから4年…

先日、当時お世話になった病棟の先生に、
「ますこさん(私の名前)アンカと名付けています。固くなった血管をやわらかくしたり、通じが悪い時暖めてマッサージをしたり、眠れない患者様にリラックスしていただいたりと毎日重宝しています。 故障もないし本当に皆で喜んでいます。」
とお礼を言われました。

■ さらに詳しい商品説明、使用方法は>>>こちらをご覧下さい。





直接、説明をお聞きになられたい方は下記の連絡先までお願い致します。

ビワの葉エキス・生姜水エキス温湿布器、にんにく温灸器の皆能器本舗
宮崎県宮崎市中村西2丁目9-14
TEL:0985-64-8381/FAX:0985-64-8371
E-Mail:info@kainouki.jp
担当者:村尾益江(むらおますこ)





■ご注文はこちらから■




長い間ご迷惑を御掛けしましたが、現在はご注文後に即時配送出来るようになりました。


お読み下さい:《訪問販売法での広告表示義務事項等》
ビワの葉エキス900ml
ビワの葉エキス
内容: 900ml
原材料: ビワの葉、35度ホワイトリカー
金 額: 7,330円(税別・送料別)
送料についてはこちらをご覧下さい。

3本まとめての場合は、20,000円(税別)で
ご購入していただけます。
約1ヶ月分の量になります。
注文数:
温湿布器(ビワの葉エキス・生姜水用)
ビワの葉エキス
セット内容: 温湿布器(ビワの葉エキス・生姜水用)
(スポンジマット2枚・抗菌砂袋800g附属)
金 額: 税別価格 18,300円(送料別)

追加ご注文の場合は
温湿布器(スポンジマット×2附属)
16,300円(税別・送料別)
にさせていただきます。
送料についてはこちらをご覧下さい。
注文数:



■ご注文者用申込みフォーム入力■




お名前 (全角)
フリガナ (全角カナ)
住  所 - (半角英数)
(全角)
電話番号 - - (半角英数)
FAX番号 - - (半角英数)
メールアドレス (半角英数)
性 別 男性  女性
年 令
ご質問・ご意見
(全角)